Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンマスターオーガニックでしなやか髪へ。

心気一転、元旦からシャンプーを変えてみました(笑)

ジョンマスターオーガニックは、以前ミニボトルでお試ししたことあるんだけど、
髪の毛フワフワになって喜んだ記憶が残ってるもの。



ジョンマスターオーガニック



オーガニックとかエコとか、全然そんなライフスタイルじゃないけど、次に買うシャンプーは
地肌に優しそうなオーガニック系のものにしようって決めてたの。
モミダッシュでスカルプケアしてるから、今回は頭皮の優しさ重視で選んでみました。

ドライ・ダメージヘア用のラベンダーローズマリーシャンプーは、茶色のドロリとしたテクスチャ。
毎日使ってると興奮もしないのですが、最初は華やかなラベンダーの香りに浮かれてました。

わたしの鼻って、ステキな香りも苦手な香りもすぐに慣れちゃうから・・
いけないいけない、もっとこの香りを楽しまなくっちゃ。

泡立ちはそこそこですが、けっこうキシキシっ。
いや、まてまて。そういや、最初に比べたらあんましキシまなくなってる。
わたしの髪の毛も、ノンシリコンが受け入れられる体制になってきたみたい。


パラベン・フェノキシエタノールなどの石油化学物質を使ってないってことなので
頭皮ももみ放題。丁寧にシャンプーしてあげたら、頭皮もスカーっとして、シャンプーしたぜ!って気分爽快。


デタングラーはユルイ、頼りなさそうなテクスチャで、キシキシの髪の毛にちゃんと潤いを与えてくれるのか心配になるんですが、心配無用。
思ってたよりも少量で潤ってくれて、指通りよく、洗い流すとサラサラ。
ドライヤー後はフワフワっと軽さもでて、髪の毛もフンワリに見えてる♪


デタングラーは、頭皮調整効果により根元にはボリュームを残し、毛先には驚くようなクシ通り、ダメージを補修しサラサラでなめらかな健康な髪へと導き、1本1本見違えるようなしなやかな髪に整えます・・・・とのこと。スタイラオンラインストアさんより抜粋です。

私の憧れの髪の毛ってまさにコレ。想像しただけで舞い上がってしまいそうな、素敵な文章ですね。


香りの持続はないと思ってたんですが、お風呂上りに旦那さんに「頭、いいにおいや」と褒められ(?)たので、ホンワカ漂ってるのかも。

このシリーズは、髪の毛にコシがでてきてしっかりしてくる・・とのことなので期待が高まります。
使い切るころには、健康な頭皮からフッサリとした毛が生えることを祈ります。


ジョンマスターオーガニック


シャンプーはもう1個、イブニングプリムローズのほうもご購入。
黒いキャップがラベンダー、白いキャップがプリムローズです。
カラー・パーマによる乾燥、摩擦から守ってくれるそう。

わたしの髪の毛、ノンカラーでさえ茶色いのに、パーマあてたら茶色を通りこして金髪&パサパサになっちゃって・・
こんな金髪ヘアーじゃ、ママ友はできない笑

ラベンダーローズマリーシャンプーの華やかな香りとはまた違った、鼻にスーっとぬけるような薬品のような香り。

指どおりもよくなったし手触りも柔らかくなったなぁと感じたのですが、求めているのはコシやしなやかさ。
細髪のねこっけの私には、ラベンダーシャンプーのほうがあってるのかも。


金髪の部分は切らなきゃいけないかもだけど、乾燥してパサパサっぽくみえてた髪からは救ってくれたよ。
しばらくはジョンマスターさんにお世話になります。


>>【john masters organics】ジョンマスターオーガニック








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。