Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌に優しいローズ洗剤。トキメクeco商品♪

恥ずかしながら、エコ意識度はかなり低めの私です。最近エコを意識して、うまれて始めてエコバックを購入したとゆう初期レベルのエコ具合です。
そんな私、次なるエコステップの階段を登ってみた。エコ洗剤とゆうものに出会いました~

ecoco
ecoco ディッシュウォッシュ ハンドソープ

明日のために、自分らしいエコ、はじめよう。のコンセプトのもと誕生したecoco。
身近なところからエコを意識し、センスよく自分らしい生活を始めようってことなんだけど、まぁこの商品てば本当にかわいくて抱きしめたくなる。

惚れポイントその1 左側のディッシュウォッシュ(食器用洗剤)は、みずみずしい葉っぱをイメージ。ハンドソープは水滴をイメージしたデザインだそう。コロンとしてかわいいボトルカラーに目を奪われる。

惚れポイントその2 なんと5種類の香りから選べるのだ。私のピンクカラーは、ロイヤルローズの香り。ブルガリア産のバラをイメージした高貴な香りなんだけど、フワーンとちょっと甘めの薔薇の香りに包まれる。苦手な料理の最中や、面倒くさい食器洗い中にこの香りが漂うと、なんだか優しい気持ちになれるぞ。
他にも、エレガントハーブやシルキーラベンダーなどの香りも気になってまう。いずれも、天然アロマオイルを配合して出来上がった香りだ。エコ製品って、パケが簡素だったり無香料だったり。乙女心をくすぐるようなエコ製品ってなかなか出会えないんだけど、久しぶりに胸が高鳴った。

エココ

ecocoの洗浄成分は「せっけん」。一般的な合成洗剤に配合されてる石油系合成界面活性剤、着色料、防腐剤など一切不使用。自然に負担をかけないように、ヤシ油やパーム油の天然由来の天然成分でつくられてるんだって。
エコ意識度の低い私でも、合成洗剤は水質汚濁の原因の一部になってるって聞いたことが、ある。
ここで、我が家の水質汚濁に対する日々のエコ活動報告でも出来ればいいのですが、ホントに何もやってなく、書くことができません。恥ずかしいやら情けないやら・・

このようなエコ石鹸を使うことよりも以前に、汚れたお皿などは一度ふき取ってから洗うとか、汚れがおちやすい熱めのお湯ですすぐとか、油汚れがひどいものは最後に洗うとかに気を配らねばならなかったようです。これって常識・・?私は本当に主婦なのか・・?

食器用洗剤は、「驚くほど油汚れに強い」とゆう訳ではありませ。何しろ洗浄成分は「せっけん」ですから。しかし、先ほど書いたようなことを実践されてる方には問題なく使えることができると思われます。私もecocoに出会えた記念として、実践することに決定。エコステップ、グングン登ってます。

将来それを見て育った子供が、「お母さんはこうやって食器洗ってた」って真似してくれるといいな。
そういや実家の母もこうやって食器洗ってたな~・・忘れてたや。
洗いあがりのお皿はキュっと音がしそうなぐらい、いつもと手触りが違う。

キメ細かい泡。ecoco

ハンドソープもディッシュウォッシュもキメ細かいフワフワの泡立ち。まだ使い始めて1週間ぐらいだけど、夜中に手をかきむしることもなくなった。肌に優しいのは本当なのよ!自分勝手な私は、今回もエコを意識するとゆうより、自分の肌が荒れにくいのなら継続して使ってみようか・・・とか思ったり。不純な動機と責めないで。

嬉しい詰め替えサイズも発売中なのよ。


主婦目線で見ると、ちょっぴりお高い気もしちゃうんだけどね。市販の洗剤・石鹸と同じぐらいのお値段であれば、躊躇なく購入できる思うんだけどなぁ・・うぅん。いやいや、やっぱり手が荒れるのは辛い。ホント、自分のことしか考えてないダメ人間とよばれそうだけど、これがエコライフに繋がるから嬉しい。
手荒れに悩む女子達に。壮大な海と自分の肌を守りましょ~

ecoco⇒http://www.ecoco.co.jp/

ケンブロ トラックバックコンテンスト


ランキング
 ランキングに参加しております♪
 力強くクリックしていただくととても嬉しいです!

コスメブログランキングBrilliant

美容ブログランキングBrilliant

いつも応援ありがとうございます☆
リンゴ感動中~

おきてがみ

ブロガーの方はこちらも押してくださると嬉しい。私からも伺います!



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。