Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

大きめビブが使いやすい♪

ADEN+ANAISバーピービブ 2枚組

ADEN+ANAISバーピービブ 2枚組

頂きものの可愛いヨダレカケ~
大判サイズのヨダレカケってとっても使いやすくてやみつき!長女のとき使っていた小さなヨダレカケ、結局次女には使わなかったなぁ(^_^;)

こちらはaden+anais(エイデンアンドアネイ)とゆうニューヨーク生まれのブランドのものだそう。モスリンコットンを使ったおくるみやブランケットなどの赤ちゃんグッズが豊富なベビーブランドなんですって。モスリンコットンはガーゼのようなふんわり感があって通気性がいいんだけど、ガーゼのスカスカした感じがなくてキメがしっかり整った生地です^^

このヨダレカケの素材もモスリンコットンで、手触りふんわりで気持ちい~

キメが詰まっているから吸水性も高くって。
洗うたびにどんどん柔らかくなるから、肌触りもグンとよくなってきました^^


ADEN+ANAISバーピービブ 2枚組

広げるとこんなかんじ。
赤ちゃんの首周りを一周できる大き目サイズなので、ヨダレカケがずれることがなくってヨダレもしっかりキャッチ^^我が家の赤ちゃんはただ今コップで飲む特訓の最中なので、この大きめサイズはホント助かる。


ADEN+ANAISバーピービブ 2枚組

裏側もチクチクしなくて、裸にコレをつけても嫌がりません(笑)


ADEN+ANAISバーピービブ 2枚組

ADEN+ANAISバーピービブ


授乳やミルク後のゲップのときに、ママの肩に掛けて使ったりしてもいいんだそう。なるほどね~
ヨダレが出始めた時期からコップの練習や離乳食時にも使えるから、大きめサイズのよだれかけって長い期間使えて便利だった。これから出産祝いにヨダレカケを贈るなら、大きめサイズにしようっと。

ちなみにヨダレカケって英語ではビブってゆうそうですね^^
スタイってゆうのは和製英語で日本だけの呼び方だとか。

赤ちゃん用品がどんどんカタカナ表記になってとまどうこともしばしば・・・。最近の育児雑誌なんて見てたらカタカナ表示ばっかりで理解できない(笑)
最近とまどったのはラトル。オシャレショップのオモチャコーナーに書いてあったんだけど、どうやらガラガラのおもちゃのことをゆうみたい。今でも気が抜けてると乳母車とかゆっちゃう私はついていけてないわ~

私が親世代になったら、育児用品コーナーがチンプンカンプンになっているかも(笑)












関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。