Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

ゆらぎ肌対策はセラミド原液で

子供の嘔吐下痢はひとだんらく!
今度は、仕事が忙しくて帰宅も遅く、まったくといっていいほど子供と関わっていなかったはずの旦那さんにうつった模様(笑) なぜ、君が・・と、つっこまずにはいられない・・・


チューンメーカーズ セラミド


敏感肌やインナードライ肌にオススメされている
原液コスメチューンメーカーズのセラミド200
テクスチャはサラリとしてるけど、
これを加えると確実に潤いが長続きしているのが分かるアイテムです^^

セラミドは、角質層の細胞と細胞の隙間を埋めている油分(細胞間脂質)の一つ

セラミドが減少すると、水分が保持できない肌になって乾燥しやすく、
バリア機能も弱まってくるので刺激をうけやすい肌に。
敏感肌向けのスキンケアにセラミドが多くブレンドされているのには、こういった理由からみたい。
肌が弱っているときはとりあえず保湿だけでも・・・と思ってたっぷり油分を与えたくなるけど、まずはバリア機能を正常に戻すことが必要なんだそう。

チューンメーカーズには「セラミド」と「セラミド200」の2タイプあって、
セラミド200は、セラミドを200%に増量した高濃度配合タイプ。
セラミドよりも少しお値段は高くなるけど、200%増量・・・と聞けば、やっぱりこっちがいいよね~と思っちゃう^^


チューンメーカーズ セラミド


使い方は、洗顔後の肌に4~5滴を直接肌に塗るブースターとして使ったり、
ローションや美容液に混ぜる使い方もあり。
手にだしたとき、これで本当に潤うのか?って思ってしまったぐらい、水のようなシャバシャバ系。

チューンメーカーズはダイレクトに直接ぬると刺激がくるものもあったんだけど、セラミド200はダイレクトにぬっても全然平気!潤いには頼りなさそうなサラサラタイプだけど、その後にのせる保湿アイテムが肌をはじかずすんなり入って、いつもより潤い度が高まるような感じがします。肌を強くするのにもセラミドが大切だから、春のゆらぎ肌対策に1本もってると使えるな~、と。原液シリーズは冷蔵保管ものが多いような気がするけど、これは常温保存でオッケー。ラクチンでよい\(^▽^)/

新発売のセラミド200だけど、さっそく大人気で通販限定でビッグボトルが登場してるって!ビッグサイズならではのお値段で少し割安♥になっていて、これはオトクだな~と思います。1年の中でこの時期が1番ゆらぎやすい肌になるから、私もビッグボトルのセラミド欲しい~。サラサラタイプでどんなタイプのローションにもブレンドできるから、毎日使いたくなる!

チューンメーカーズはお手ごろなお値段でいろんな原液が揃っているから、
あれもこれも欲しくなって困っちゃう・・・

>>チューンメーカーズ セラミド200 BIGボトル


>>チューンメーカーズ 通販限定原液シリーズ







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。