Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

贅沢生コラーゲンスキンケア

セルベスト リポコラージュ


お化粧品やドリンクに使われているコラーゲンは、
生コラーゲン、ゼラチン、加水分解コラーゲン、とゆうものに分類されるそう。
一般のお化粧品に使われているのは加水分解コラーゲンなのだけど、
肌と同じ3重らせん構造をしている生コラーゲンの保水力は、加水分解コラーゲンの6倍もあるんですって。

保水力も潤い度も高い生コラーゲンなのに、生コラーゲンコスメにめったに出会えないのは、
熱に弱い素材なのでお化粧品にブレンドすることが難しいからなんだってね。

エステから生まれたお化粧品、セルベストの美容液「」には
フリーズドライにされた生コラーゲンがたんまり使われてるの。以前使った生コラーゲンコスメがとてもよかったから、久しぶりに出会えた今回の生コラーゲンコスメにもワクワクしちゃった~^^


セルベストリポコラージュ

生コラーゲンにも種類があって、
リポコラージュにはⅠ型とⅢ型とゆう2つのコラーゲンが入ってます。年齢とともに減少していくコラーゲンだけど、とくにⅢ型コラーゲンは25歳あたりからガクっと極端に少なくなるんだそう。Ⅲ型コラーゲンは赤ちゃんのお肌にはたっぷり含まれていることも分かっていて、指がプニ~っとへこむぐらいの柔らかい弾力肌を目指すなら、Ⅲ型コラーゲンを積極的にお肌に与えなきゃいけないみたい。

瓶の中にはフリーズドライにされた真っ白な生コラーゲンが!
リポコラージュは、生コラーゲンに同時に配合することが難しかったエラスチン、ヒアルロン酸もブレンド。
配合特許出願済の「フェース生コラーゲン」が使われてます。

使い方は、これをリポコラージュウォーターで割って、洗顔後の肌へヌリヌリ^^
約23兆個の「生コラーゲン」が、まっさらな肌に入っていくのを想像するだけで肌がふっくらしてきそう。


セルベストリポコラージュ



瓶の中に直接ウォーターを入れてシャカシャカまぜます。
ちょいと溶けにくいので、シャカシャカは多めで。

生コラーゲンは繊細で壊れやすい素材なので、保管は冷蔵庫がお約束。
混ぜたあとは2週間を目安に使い切ったほうがいいとゆう、食品並みの扱いです。



セルベストリポコラージュセルベストリポコラージュ


濃厚なコラーゲンだからニオイは覚悟していたけど、まーったく無臭でした。
ジェルのようなトロミ感たっぷりだけど、びっくりするぐらいマッハでお肌に吸収されるの!ボーっとしてたら「あれ、ぬったっけ?」て思うぐらい、そく、肌サラサラ。

ローションを重ねると、しっとりさプラス、肌がピンっと張るような感じ。つっぱるほど痛くはないのだけど、ひっぱられるような引き締めを感じて、肌がスッキリしてみえるような。使ってると肌全体が柔らかくなって、私の場合は肌をやわらかくほぐしてくれたような感じです。あと1本ぐらい使ったらプニプニな肌になれたかもだけど・・くぅ・・

生コラーゲンってほんといいものだと思うんだけど、
リポコラージュの30回分で5900円のお値段にはワクワクとゆうよりも、
お高くって使うのにドキドキしちゃった(笑)
どうしようもなく肌の調子がオチてしまったときや、大きなイベントがあるときなんかに
集中して取り入れるお手入れにむいているかも。エステに通うよりはお手ごろだしね。

庶民な私にも毎日使える生コラーゲンコスメに出会いたいな~^^

>>









関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。