Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

プラスマイナスゼロのコーヒーメーカー 

プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ


愛用していたデバイスタイルのコーヒーメーカーが壊れて、
今まで使っていたものと同じものを買うか、新しいものを探すか、このままコーヒーメーカー無しの生活を送るか、で、軽く悩んでいたのだけど、キューンとくるコーヒーメーカーに出会えたのであっさりと買ってしまいました。


デバイスタイルのデザインはすごく気に入ってたんだけど、
我が家のキッチンに置くにはサイズが少し大きめで、心の中で少しだけ邪魔者扱いしてたのが本音、えぇえぇ。これが壊れたら、今度はコンパクトなコーヒーメーカーを探そうかなと思っていたら、まさかこんなに早く壊れて現実の話になってしまうとは・・・ハハハ・・

新しく買ったのは、プラスマイナスゼロのスリムなコーヒーメーカー
あまりにもコンパクトだったので、炊飯器の横のわずかな隙間に置くことができました(笑)

我が家では冬が終わるとコーヒーメーカーを棚にしまうんだけど、コンパクトなタイプだとこうゆうときも場所をとらなくて助かるな~

色は、黒とベージュと赤の3色展開。私にしては珍しく赤色を選んだのだけど、シルバーばかりの家電製品だったからこの色がとても新鮮で可愛くって!

1回の抽出で、マグカップ2杯分(または、1杯分)のコーヒーが作れます。
一人でコーヒーを飲むときはインスタントばかりだったけど、これだと手軽に一人分が作れるから、これに変えてからのほうがコーヒーメーカーの出番が多くなりました^^

抽出されたコーヒーはサーバーではなくそのままマグカップに注がれるから、アツアツで飲めるのが新鮮!洗いものも少なくってうれしいの



プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ

洗って何度も使えるパーマネントフィルター仕様。
市販のペーパーフィルターも使えます。


プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ

2人分は付属のスプーンで3杯分、1人分は2杯の豆を入れて、
給水ポットにお水を入れて、スイッチポン。



プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ

抽出のときに出るゴボゴボ・・の音もうるさくないと思います。
ゴボゴボが始まって、3~4分ぐらいでコーヒーのできあがり。あっとゆうまです。
(1人分のときはカップは真ん中で)

以前使っていたものとコーヒーの味もとくに変わらずで、
ホットコーヒーを作るとゆう最低限の機能のみだけど、
形といいお値段といい手入れのしやすさといい、かなり満足してます^^


プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ


コーヒーメーカーにはマグカップもついてて、これがまた可愛い^^
プラスマイナスゼロはお皿も持っているんだけど、それと同じクール感のあるホワイトカラーでとってもスタイリッシュ!
カップは少し小さめだけど持ち手のとこは小さく作られてないから、
普通のカップと同じように指2本ひっかけて、違和感なく持ててます^^

お客様がくることを考えて大きめのコーヒーメーカーじゃなきゃ、って思ってたんだけど、
よくよく考えたら我が家に大人が大勢集まることなんてほとんどナシで。
我が家には一人分を美味しくのめるコーヒーメーカーのほうが、ライフスタイルにあってたみたい

>>プラスマイナスゼロ コーヒーメーカー2カップ

±0のオフィシャルオンラインストア











関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。