Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

2ステップの完璧保湿ケア!天使の聖油

キャメロン&ガブリエル 天使の聖油 口コミ

今よりも敏感肌だった20代のころはなぜかクレンジングオイルや美容オイルと相性が悪くて、
かなりの確率でニキビ勃発してました。

だいぶ肌が丈夫になったのでオイルでお手入れする楽しさも分かってきたけど、
昔の名残で、オイルケアって聞くと少しドキっとしちゃいます(笑)
使用感が重めだったり油っぽいニオイのオイルは今でも苦手で、オイルって当たり外れが大きい(ような気がする)から、選ぶの慎重になっちゃいます。

年明けぐらいからオイルのお手入れが恋しくなってきたので、
前回使ってよかったオイル美容液 キャメロン&ガブリエルの天使の聖油と天使の聖水をリピートしました^^
これ、NHKのテレビテキスト「きれいの魔法」でも紹介されてるオイルなんですよ。


キャメロン&ガブリエル 天使の聖油

香りがとってもツボで、オイルっぽくないグレープフルーツの爽やか系の香り。オイルの前で深呼吸してしまうぐらい、香りが楽しめるオイルなんです。

中国では「不老長寿の秘薬」として皇族しか入手できなかったほど価値の高いオイル「茶実油(ちゃみゆ)」が贅沢に配合。茶実油(ちゃみゆ)にはオレイン酸が豊富とゆわれているオリーブオイルよりも1.2倍のオレイン酸が含まれていて、
ビタミンEは8倍、ビタミンAは4倍も!

オレイン酸には、紫外線UV-B派を肌から守る働きもあるそうで(シミを作ってしまう原因がUV-B派です)、茶実油(ちゃみゆ)って知る人ぞ知る美肌オイルなんですって^^

成分はモチロン、抽出法にもこだわりをもつ美容オイルで、

抽出法として一般的に使われるのが、アルコールのエタノールやBGを使った抽出なのだけど、

こちらのオイルは、スクワランを抽出溶媒に使われてます。

本当は穏やかに使えるはずのハーブや植物エキスなのに、お化粧品にすると肌に刺激を感じてしまうのは
アルコールを使った抽出法が原因だったりもするんだそう。
私の肌がオイルと相性が悪かったのも、抽出法が原因だったのかな~、と思わずにはいられない。

肌に存在しているスクワランは、肌荒れしにくいオイルとしても有名。
抽出法にまでこだわったオイルって見かけたことなかったから、
肌の安全にトコトン追求してるな~と思うのです。


ベタつきそう・・と思ったぐらい、最近にしては珍しいぐらいこっくりとしたオイルなのだけど、気持ちよく肌に入っていって、いつまでもギラギラが残りません。スキンケアの蓋としてだけで使っていったら、いつまでたっても使いきれそうにないので、毛先やボディにもついでにぬってます^^

指先が白くなってしまうぐらいカサつくからネイルオイルとしても使ってるけど、
指先が即効でウルンとしてよい感じ!


キャメロン&ガブリエル 天使の聖油

天使の聖油とセット使いをオススメされているのが、
化粧水兼美容液の「天使の聖水」

フラーレンやEGF、ビタミンC誘導体なんかが入っている高機能美容液。
天使の聖油の前に使うことによって保湿も栄養面でも強化されて、2ステップでお手入れが終了できちゃいます。

サラサラ化粧水のようにバシャバシャ使うものではなく、
トロンとしていて、濃密な美容液のようなテクスチャなので潤い力はハンパなし。優しくハンドプレスでおしこめたら、化粧水と美容液を重ねたぐらいの保湿力があって、肌がモチモチ~っとしてくる

ローションとしては少なめの100mlサイズなのだけど、2滴ぐらいでじゅうぶんに潤うから、1瓶で1シーズン以上はもちそう^^
コストパフォーマンスが抜群なセットです♪


キャメロン&ガブリエル 天使の聖油


トロミタイプの美容液にオイルを重ねるけど、肌はベタつきが残らないから朝も使えてます。
聖油とセット使いをオススメされてるだけあって、使用感もキチンと計算されてるなー、と。セットで購入すると10%オフになるので、セット使いされてるかたが多いそう☆
コスパがよくて、爪にも髪にも使えるオールマイティさが大好きです。

今日からまた冷え込むみたいだから、お肌の保湿もぬかりなくやっとかなきゃだな^^週末は何も考えず、保湿ケアを徹底しよう・・・


>>キャメロン&ガブリエル










ランキングに参加しております♪

コスメブログランキング     ★美容ブログランキング


いつもありがとうございます。

おきてがみ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。