Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

七田式ってどうなの

文字や数字に興味を持ち始めた4歳の娘に、
七田式【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム 学習教材を取り寄せてみました^^

車で20分ぐらいのとこに七田式の教室もあるのだけど、月謝だけで1万超え・・・!教材なら月謝の3分の1以下で始めることができるのと、時間を気にせず空いた時間でできるから私も子供も教材のほうが向いてるな、と(笑)

しまじろうを受講していたのだけど、幼稚園に通いはじめてからしまじろうにくいつきが悪くなったのと、少しお勉強要素のあるものに興味がでてきたので(お友達がやってるひらがなや数字のドリルがほしいっていい始めたり)、勉強みたいなことを始めるいいタイミングなのかな、と思って。

「勉強なんてまだ早い」って考えももちろんあると思うのだけど、私の考えとしては、小さいうちからイスに座って鉛筆をもって、少しの時間でも集中できる時間を作ってあげることって大切なんじゃないかな、と思うのね。文字や数字に興味を持ち始めたときが、勉強を始めるチャンスだと前々から思ってまして。
勉強を始めるタイミングは親御さんが決めることだから、
これはヒトツの意見として聞き流しといてください^^



七田式ってどうなの はっぴぃタイム


七田式の【はっぴぃタイム】シリーズは、主婦の友社が右脳開発38年の実績を誇るしちだ・教育研究所と共同開発した教材。教室と同じような取り組みが、家庭で手軽に学習できるシステムになってるんだそう。他の教材にはない、遊びながら右脳を鍛えていく、ってゆうとこに惹かれました。

1カ月分ずつ自宅に到着する教材になってます。(私はまとめて発送にしてもらってます)
キャラクターはゆるキャラ雰囲気の犬やタヌキがちょいちょいでてきます。


七田式


1カ月分のキットをあけると、DVDとワークブック(もじ みぎのう)、ワークブック(かず みぎのう)がセットになってます。今回の付録はパズルです。

DVDは、右脳遊びや体操、フラッシュもあって内容が濃ゆい!
びっくりしたのは、出演してるお姉さんがとっても早口なこと。しまじろうDVDに慣れていたからこの早口には「えぇっ」って感じだったけど、早口って脳の活性化にいいんだって。
最初は聞き取れないとこもあったけど、何度か見てると子供でもなんとなく聞き取れてくるみたい。DVDをみながら早口をマネしてるときがあってビックリした!

噂のフラッシュも始めてみたけど、ほんと早いわ~(笑)DVDなら親がフラッシュしなくても映像でやってくれるからラク。
足し算フラッシュなんかは、うちの子供は意味が分からずぼけーっと眺めてるだけだけど(笑)そのうち分かるようになるのかな?


七田式 七田式


これは「もじ」のワークブック。
B4サイズで大きめで、1枚ずつ切り取って使うことができます。ひらがなは一応一通り書けるのだけど、問題の理解ができないので、うちの子は一人でこのプリントを仕上げるのはまだまだ無理。
七田式の学習教材は2~4歳の「はっぴぃタイム」と、、4~6歳用の「もっとはっぴぃタイム」があるんだけど、私は4~6歳用を選んでたの。内容が1年生レベルらしいから、4歳の子供のはじめての勉強なら、2~4歳用を選んだほうがよかったのかな、ってちょっと思った。でも、まぁこれぐらいならなんとか私でも教えることができるので(笑)、なんとか1日1枚ぐらいはやれてます。


七田式 もっとはっぴぃタイム七田式 もっとはっぴぃタイム


これは「かず」のワークブック。
迷路や数を数えたりするのは好きみたいだけど、
足し算なんかはまだサッパリ。無理やり教えるのは子供が勉強を嫌になりそうだから、出来ないとこはスルーしてます。
できるようになったらそのページをやればいい、と思って。



七田式


ワークブックができたら、「よく頑張ったね~」ってほめてあげて、よくできましたハンコをペタンと。ゆるキャラ犬のハンコも教材についてたものです。



七田式もっとはっぴぃタイム


このパズルを使ってピンク色の絵を作っていくシルエットパズルなんだけど、これは大人でもけっこう難しい!子供そっちのけで作ってしまったり(笑)
このパズル、子供は最初全くできなくて泣いたり怒ったりしてたけど、一緒にやってあげてると少しずつ少しずつやり方を覚えて一人でも遊ぶようになってきて。一人でできると達成感を感じるみたいで、できるとものすごく喜んでます。我が家ではこのパズルをおもちゃ箱に入れてるから、子供はおもちゃのヒトツだと思ってるみたい。

4~6歳用の教材は、とりあえず「ひらがな」は書けないとできない教材。ひらがなを書く練習ページははないから、ひらがなの書き順の練習なんかは別で必要かと。4歳の娘にはちょっとハードルが高い教材だったかな~とゆう感じなのだけど、プリントは絵も多いし、問題数が少ないから子供も嫌がらずにやりきってるし。毎月の付録も遊びながら右脳が鍛えられるようなものがついてるから教材の内容は濃ゆいな、と思います。

月払いコースにすると、初回受講費が半額になるキャンペーン中なので、
七田式ならではの右脳教材やフラッシュにご興味があるかたは、とりあえず教材のお取り寄せ、オススメですよ。
子供がくいつかなかったら解約ももちろん可能。(サクっと辞めることができるのも教材の魅力ですもんね)

とりあえず教材をそろえていたら子供がやりたいときに学習できるから、早いうちから揃えておくのもいいのかも。我が家はのんびりペースだけど、とりあえず1日1枚を目標にやってます^^
入会金や送料もいらなくて、申し込みもネット上でできるから、思いついたときに注文できるのも教材っていいですよね。


「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら










関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。