Beauty☆Charge ~新米ママの毎日。~

大好きなコスメの事、奮闘中の育児の事、いろいろ書いてます。

エスト クリームファンデーション クリームメイクアップ アクティブオーラ モイスト

さらっとした涼しそうな肌に見せてくれるリキッドファンデーションが好みなのだけど、秋冬のベースメイクは潤いとツヤ重視。乾燥肌だとバレないように、とびきりの艶肌になれるって評判のエストのクリームファンデーション使ってみました。

エストクリームメイクアップ アクティブオーラ モイスト

上品とゆう言葉がしっくりくる、品にあふれた色づかいやパッケージがとても素敵。
今回はブリングさんのモニターとして、
エストクリームファンデーション 「クリームメイクアップ アクティブオーラ モイスト」と、
下地の 「パーフェクトベース モイストタッチ」を使ってみました。

美容液をつけたようなうるおいの艶がずっとつづくクリームファンデーションと、保湿成分たっぷりの下地。この武器を使って憧れのツヤ肌に挑戦してみたら、予想以上のツヤっぷり!キラキラ輝くラメのような輝きではなくって、パァァっと光をあてたような、そんな輝き。自分の周りにだけレフ板でもあたってるのかと勘違いするぐらい、どんな角度からみてもツヤっとしていてなんかゴージャスなお肌なんです♪乾燥が気になってくる季節に、これはいいものに出会えました。


エストパーフェクトベース モイストタッチ <br />SPF15・PA++  税込各4,725円

パーフェクトベース モイストタッチ 
SPF15・PA++  税込各4,725円



エストパーフェクトベース モイストタッチ <br />SPF15・PA++  税込各4,725円

ワンランク上の仕上がりになれる化粧下地は、少し固めのクリームタイプ。薄くしっかり伸びるのでコストパフォーマンスは悪くなさそうです。うっすらベージュカラーだけど、肌の色にすっととけこんでしまうので、肌色を整えてくれるような効果は少なめ。だけど、肌をとてもしっとりさせてくれる下地です。クリームに下地機能がついた?って思うぐらいのしっとり具合。肌の表面が滑らかになるので、その後につけるファンデーションの密着間がすこぶる良い!下地で肌荒れを起こしやすいんですが、今回は大丈夫~。これから毎日大活躍させたいと思います。


エスト

クリームメイクアップ アクティブオーラ モイスト 全6色
SPF23・PA++  税込各5,775 


6色の中から、私が使ったのはオークル03 標準カラーです。

みるからに潤いたっぷりそうな、こっくりしてるのにぷるぷるで柔らかーい質感のクリームファンデーション。
とっても滑らかに、肌の上をすべるようにスルスルっと伸びて、ぬったとこから即ツヤ肌!カバー力が高いので、あれこれぬりこままなくても、テクなしでよそいき肌になれます

肌の凹凸をなめらかにしながら肌とファンデーションを一体化させる「スキンシンクロフィルム」とゆう処方が施されていて、ツヤたっぷりだけどヨレたり、シワにファンデがたまるってことがないんです。そう、これ、ヨレないんです!まだ日中は鼻の頭にうっすら汗をかくこともあるけど、ピタっとファンデが密着しててきれいなまま。
クリームタイプのこてっとした厚塗りっぽさがまったくなくて、カバー力が高いのに付け心地も見た目も暑苦しさを感じさせない、軽やかなファンデです。

近くで見るととてもツヤツヤンな肌なんで、最初はなんとなくこっぱずかしかったのだけど、光を反射するので肌が明るくみえるんです。冬は黒とかグレーを着こんでしまうから、このファンデがあればダークな服の時でも肌を明るくみせれそう。

メイクオフしても肌が疲れてなくて、下地もファンデも肌に負担がかかってないのが嬉しい!

片ほおで直径8mmが適量なので、ファンデーションも量がかなり少なめですみます。ありがたいことです。
エストのファンデーションは初だったのですが、これからは秋になるとエストのファンデをチェックしに行ってしまうだろうな~と思うぐらい、い~艶肌になれるファンデーションでした。





エスト について詳しくはこちら


















ランキング
ランキングに参加しております♪


コスメブログランキング     ★美容ブログランキング

いつもありがとうございます。

おきてがみ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。